私が成れる会に参加した理由(岩川)

成れる会京都情熱未来塾、第1期生 紅一点の岩川です!

誠実な発言がキラリと光る上出さんと、
第1期生のスピードスター久保さんに続きまして、
成れる会に参加した理由を述べさせていただきます。

一番の決め手は、情熱未来塾を主宰される藤井さん、
講師の種村さんとは何度かセミナーなどでお会いしたこともあり、
このお二人が開く会、そしてお二人の元に集まるメンバーならば
面白い場になるのは間違いないということでした。

また、お誘いいただいたタイミングも良く、
ちょうど私はアロマセラピストとして活動を始めようとしていたところで、
けれど具体的にどう行動していけば良いのか手探りの状態でした。

手始めにブログを開設したものの、
やらなくちゃと思いつつ、後回しにしてばかりでなかなか更新出来ず。

そこで、この情熱未来塾に参加することで場の力を得ようと考えました。

私がお声をかけていただいた時、すでに7名の方が申込されており、
まだ見ぬメンバーの方々が、この成れる会を受講することを決められている時点で、
決断力と行動力を備えられていることが想像できました。

その中に飛び込むことで、私も自身を奮い立たせていこうと思ったのでした。

すでに3回の講義を終えて、
学びのスピード感に圧倒されながら、なんとかしがみ付いていっています。

半年間走り切った時に、
自分は成りたい自分に成れているか、やりたいことをやれているか、
それは本当に日々の実践の積み重ねだなーと実感しています。

目下取り組み中のブログを始めとしたSNSでは、
世間に対して情報発信するという慣れない行為に慄きながら、
講師の種村さんが記事をみて「うーん、いいですねぇ。」と、
ニヤリとする姿を想像しながら励んでおります(笑)

他にもメンバーの方々からのご感想や学びのシェアなど、
やるという姿勢を肯定してもらえる安心感はとても前向きにさせてくれます。

“やらなければ”ではなく“やっていいんだ”に
自分の頭が切り替わってきている、そう感じます。

そういう仲間や場は本当に得難いものだと思います。

そして、成れる会ではマーケティング方法を学ぶだけでなく、
半年にわたって実践していくという点も重要でした。

この期間にしっかり自力をつけ、
その後も結果を出し続けられるようになることが目的です。

私の成れる会に参加した理由はこのような感じです。
お読みくださり、ありがとうございました。

岩川が取組中のブログはこちら
アロマテラピーサロン la aquavalon